知識

9割が無自覚、女性8割、男性6割が発症!これが原因で全身に痛みが出現!肩こり・腰痛ともに6割!その症状と改善法とは?

患者様へのセルフケアとご自身での施術にお役立て下さい。

これを最後までお読みいただき動画を見ることで
①膝痛・頭痛・肩こり・腰痛と全身へ影響を及ぼす症状について知ることができます
②その症状の評価方法を知ることができます
③その症状の改善方法を知ることができます
④患者様へのセルフケアとして指導できます

セラピストの観点としてはこの改善方法を実施することによって
①バランス能力を上げることができます(片脚立位時間も上がります)
つまり、転倒予防に大きな効果を発揮します
②歩行能力の改善が図れます。(特に立脚後期に効果を発揮します)
③全身の痛みの対応ができます
④後方重心の改善ができます

 

介入において有意義な情報となりますので是非ご覧ください

 

この症状をお持ちの方は
頭痛が4割
肩こりが6割
腰痛が6割
というデータが出ています。

その原因となっているのは重心が後ろに下がってしまう事
倒れないように前かがみの姿勢になり腰痛のみならず全身の不調につながります。

そしてこの症状は実は9割の方が自覚していないとされており、
男性で6割、女性で8割が発症しているとされています。

この動画では自宅でできるチェック方法と改善方法をお伝えしています。

効果を感じた方は継続する事で全身の不調も改善してきますので是非日々のケアに取り入れて下さい

女性8割、男性6割が発症!これが原因で腰痛が6割も!その症状と30秒簡単改善法を紹介!